鉄ヲタ&ゲーマーズのblog

ゲームとパソコンと鉄道が何よりも好きな人間による不定期更新のブログです。

東京旅行2019 3日目 パート3

f:id:MrJinchan:20190413215508j:plain

ありがとー秋葉原!!また会う日までー!!

 

 

秋葉原から東京駅へ。

f:id:MrJinchan:20190413215335j:plain

E235に乗れました。近未来の通勤電車って感じがして格好いいですね。

 

f:id:MrJinchan:20190413215716j:plain

そして皆さんご存知の東京駅です!

赤レンガの建物は必見です!何となく「東京に来たゾー!」って気がします。

 

ここから歩いてすぐの建物の地下に目的があります。

f:id:MrJinchan:20190413220355j:plain

こちらで兄貴殿が激推しするスイーツを頂きます。

f:id:MrJinchan:20190413220530j:plain

「いちごけずり」(¥600)です!

「え?かき氷じゃないの?」って思った方へ。これは冷凍したいちごを削ったものなので100%果物です。上から少しずつ崩しクリームと一緒に頬張ります!

 

甘さと酸っぱさが一度に味わえる贅沢な一品です。

 

スイーツで満足したところでお土産を物色することに。

f:id:MrJinchan:20190413221005j:plain

今回申し込んだトーキョーブックマークには東京駅の土産店で使える商品券がセットになっていたので2人とも思い思いの品を買いました。

 

各テレビ局のショップがある中、日テレの店で家族にお土産を。

f:id:MrJinchan:20190413221347j:plain

木久蔵ラーメン

食べるとお腹を壊すことで有名なラーメンです(笑)。

(どうでも良いのですが、私は大の笑点ファンです。毎週のオンエアは必ずチェックして再放送も抜かり無く見るほどのファンです)

 

L君も家族のお土産を購入したところで晩御飯。

f:id:MrJinchan:20190413221853j:plain

なぜか博多料理。

f:id:MrJinchan:20190413222003j:plain

もつ鍋です。なぜこれを選んだかって・・・?

「野菜を摂取していない!」

ただそれだけです。

そういえば、ご飯を食べている最中にようやく朝も晩もホルモンを食べていることに気づきました(笑)・・・。

 

あとは家に帰るだけ!

f:id:MrJinchan:20190413222348j:plain

一気に帰阪。2人とも疲れ切っていたのでおしゃべりを続ける気力はあまりありませんでした・・・。

そんなこんなで大阪に帰ってきました。

 

あとがき〜

今回は過去最大規模の文書量ということもあり、また、あれこれ忙しかったのでブログの更新がグダグダになってしまいました。それでも読んでくださる皆様には感謝しかありません。今後共私、鉄ヲタゲーマーズをよろしくお願いします!!

東京旅行2019 3日目 パート2

朝の築地市場を満喫したところで三度秋葉原へ。

f:id:MrJinchan:20190406090642j:plain

私は一応鉄道ヲタクでもあるので東京の鉄道にも期待していました。いくつか感想を言わせてもらうと

・新車が関西とくらべて圧倒的に多い

・乗り入れが多くて眺めていて楽しい、でもそれ以上にややこしい

って勝手に思っています。

 

さて、再び秋葉原に到着。3日連続で秋葉原に行けるなんて幸せです。

f:id:MrJinchan:20190410211823j:plain

 3日目でやっと秋葉原の地図が頭にインプットされた感じです。

電気街は昼前に開店する店が多いので開いている店を片っ端から覗いていくことに。

f:id:MrJinchan:20190410212206j:plain

先日購入したパソコンに使う手頃なメモリーとHDDを購入しました。

 

そして、昨日も行ったあの場所へ。

f:id:MrJinchan:20190410212524j:plain

そう、鉄道模型です!!みんな大好き阪神電鉄!!

兄貴殿と相談した結果、兄貴殿は4500円の品を私は3000円のものを購入しました。

f:id:MrJinchan:20190413210851j:plain

ここで購入した自分の模型は学祭で走らせるかも・・・?

 

軽い昼食を取っていると、Twitter上で知り合ったレトロゲームが好きな方が秋葉原にいる、一緒に廻ってもいいよということで合流させて頂きました。

3日連続で来ているとはいえその方は秋葉原の常連さんなので案内してもらうことに。

f:id:MrJinchan:20190413211819j:plain

駿河屋でゲームソフトを買い・・・

f:id:MrJinchan:20190413211924j:plain

まんだらけでもお買上げ。

f:id:MrJinchan:20190413212032j:plain

f:id:MrJinchan:20190413212113j:plainさすがは専門店。マイナーな機種のソフトも置いていますね!

カセットビジョン

スーパーカセットビジョン

プレイディア

 

これらのゲーム機はひょっとすると名前ですら知られていないのかも知れません。

 

 

 

レトロゲーム雑談もいい感じに盛り上がってきたところでTwitterのフォロワーさんとはお別れ。楽しい話をたくさん聞けて楽しかったです。ありがとうございました!!

 

 

その後も帰りの新幹線までは時間はたっぷりあったので散策を続けます。

f:id:MrJinchan:20190413213916j:plain

f:id:MrJinchan:20190413214006j:plain

f:id:MrJinchan:20190413214102j:plain

そして帰る直前に最後の買い物。

あきばお~にてこれを購入しました。

www.akibaoo.co.jp

「小型モニター」

これがあれば家族にテレビを占領されていてもゲームやパソコンのを楽しめます。しかも比較的小さいので置き場所にも困りません!

予算に余裕があれば高画質版を購入してもいいかも知れませんね。

www.akibaoo.co.jp

我々は最後の1分まで秋葉原を満喫しました。

 

パート3は家路です。

東京旅行2019 3日目 パート1

珍道中最終日の始まり始まり〜

 

我々のプランは素泊まりなので朝ごはんは自分たちで何とかする必要があります。コンビニ飯でもいいのですが、せっかくの東京です。美味しいものを食べたい。

 

と、いうわけで朝ごはんを食べにホテルを出ます。この際にチェックアウトを済ませ宅急便に荷物を送ってもらいます。荷物は軽くしましょうね。

 

地下鉄に乗り込み美味しいものが集まる場所へ。

f:id:MrJinchan:20190404151538j:plain

そう、築地市場です!ここに行けば美味しいものがあるはずですよね?

 

下調べは前日の夜にしてあるので迷うことなく目的のお店へ。

f:id:MrJinchan:20190404151935j:plain

店先にある大きな釜が目印の・・・

f:id:MrJinchan:20190404151816j:plain

「きつねや」です!

テレビ番組やネット上の評判が良かったこちらのお店で名物を頂きます。

f:id:MrJinchan:20190404152317j:plain

「ホルモン丼」

味噌ベースと思われるタレでグツグツ煮込んだ具は冷え込む時期や時間帯には有り難いですよね〜。

 

味については文句の付けようがありませんでした。ん〜、旨い!!

朝から満足できるご馳走でした。

 

この辺り一帯は朝早くから営業しているお店が多いようです。夜行バスやムーンライトながら等で東京に朝早く到着した際に立ち寄ってみてもいいかも知れません。

 

L君はお腹いっぱいでしたが私はもう少し食べたい。この辺りは食べ歩きの出来る店が多いことも知っていたので適当に歩いてみます。

 

美味しそうなお店を発見しました。こちらは卵焼きのお店です。

f:id:MrJinchan:20190404153517j:plain

職人さんが目の前で焼いています。それにしても焦げ目がゼロなのが凄い。

f:id:MrJinchan:20190404153430j:plain

ひゃ、100円!?安い!

f:id:MrJinchan:20190404153756j:plain

食べ歩きには丁度いいサイズ。食べ歩きにはもってこいですね。

f:id:MrJinchan:20190406090351j:plain

あちこちに飲食店や商店が立ち並ぶ楽しい場所でした。

ここで一旦区切ります。パート2へ。



 

東京旅行2019 2日目 パート8

パート7の続きです。

 

Final Round 「ギャラガ

ナムコの超名作シューティングゲームです。親玉が自機を捕虜として捉えますがそれを倒せば取り戻すことが出来、自機をパワーアップ(2つの機体を横並びにする)できるというシステムが斬新ですね。

f:id:MrJinchan:20190329225016j:plain

 このゲームは1人用なので1人目が終われば次の人がプレイする、というスタイルで勝負します。

 

結果:ラウンド数、スコア共に私の勝ちでした。

 

L君と様々なレトロゲームを楽しみました。友達とこんな感じで対決するのもいいかも知れませんね。

 

ゲーセン以外にも楽しいスポットは沢山ありますよ!時間に余裕を持って行くのをオススメします。

 他にもこんな筐体がありましたよ!

f:id:MrJinchan:20190403103917j:plain

f:id:MrJinchan:20190403104102j:plain

f:id:MrJinchan:20190403104141j:plain

さあ、帰ろう・・・と思っているとあることに気づきました。

f:id:MrJinchan:20190403102925j:plain

この裏手には・・・

f:id:MrJinchan:20190403103827j:plain

「昔と今」って背中合わせだったんだ・・・。

 

2日目もドタバタでした。3日目に続きます!

東京旅行2019 2日目 パート7

ピンボールで遊んでL君と合流。2人でアーケードゲームを遊びます。

 

「私 VS L君のアーケードゲーム王決定戦」開幕!!

 

Round1「マリオブラザーズ

「協力するか、裏切るか。」このキャッチコピーでおなじみのゲーム。「2人同時プレイ」という表現がミソ。協力とも対戦とも書いていませんのでどちらでも楽しめます。

f:id:MrJinchan:20190328165249j:plain

(画像が悪くてスミマセン。)

「とりあえず協力やね」と提案した自分は3面位からL君を裏切ろうとしていたのですが、L君が自滅してしまい途中からソロプレイとなりました私の勝ち。

 

Round2「ストリートファイターII

格闘ゲームブームの火付け役となった作品。実は2人とも格闘ゲームに関しては素人なのでもちろんマトモな試合が成立する訳がありません

f:id:MrJinchan:20190328170014j:plain

2人とも技のコマンドなどほとんど知りません(私は波動拳のコマンドがたまに決まるのですが・・・)。適当にそれっぽいコマンドをどんどん入力していきます。

 

結果:僅差でL君の勝ち。

 

Round3 「テトリス

説明は今更必要ではないと思う程有名なゲームです。ゲームボーイで思う存分楽しんだ青春をお持ちの方もいらっしゃるかも知れませんね。余談ですが、このゲームはロシアが教育用のソフトとして開発したのだとか。ただ、研究者が研究そっちのけでブロックを消すことにハマってしまったというお話もあります。

f:id:MrJinchan:20190329223000j:plain

私がテトリス(4列一気に消す技名)を狙うようなスコア重視のリスキーな戦法であるのに対してL君は1列ずつ消す慎重な戦法。

 

結果:L君が私より長くプレイ出来たもののスコアでは私の勝ちだったので、引き分け

 

この後はついに最終ラウンドです!勝負の行方はパート8へ。

東京旅行2019 2日目 パート6

パート5の続きです。

 

ゆりかもめでお台場へ。といってもフジテレビに遊びに行く訳ではありません。

f:id:MrJinchan:20190322220237j:plain

2日目もう一つの目的地です!

f:id:MrJinchan:20190322220439j:plain

「台場一丁目商店街」

 

古き良き時代の日本が再現(?)されている区域です。

f:id:MrJinchan:20190322220846j:plain

 実はここも中学の修学旅行で立ち寄ったのですが、お金の制限であまり楽しめませんでした。

 

お金の心配が無くなった今、いざ、はっちゃけよう!

 

と思った矢先・・・。

f:id:MrJinchan:20190328094253j:plain

「何だこれ。」

おでんが自販機で売られているのは聞いたことがあるのですが・・・

f:id:MrJinchan:20190328094510j:plain

ラーメン!?

インパクト大なもので洗礼を受けました(笑)

 

まずはこれに挑戦。

f:id:MrJinchan:20190328094142j:plain

f:id:MrJinchan:20190328094803j:plain

射撃にチャレンジ。

見事(?)お菓子を狙撃出来ました!

 

更に別の場所へ移動。

f:id:MrJinchan:20190328095132j:plain

昔のコーラの自販機です。私の祖父の時代はドリンクをこれで買っていたんだとか。年配者には懐かしく、若者には新鮮な世界です。

 

そしてこのスポット最大のお目当てへ・・・。

f:id:MrJinchan:20190328095528j:plain

f:id:MrJinchan:20190328095615j:plain

レトロゲーセン!!

 

昔のゲーセンで稼働していた筐体で遊べる!私やL君にとっては天国のような場所です!

 

まずは各々が気になったゲームで遊びます。

f:id:MrJinchan:20190328100057j:plain

昔懐かしのピンボールです。動くのか?と一瞬思ったのですが、100円玉を入れると元気にボールを弾いてくれます。今のビデオゲームとはまた違う楽しさがあり面白かったです。3種類の筐体で楽しみました。

 

少し分量が長くなってしまいましたね。続きはパート7です。

東京旅行2019 2日目 パート5

秋葉原を満喫していると夕方に。我々は御徒町ハードオフへ向かいました。というのもハードオフで使える金券の有効期限が迫っていたのでどうしても消費したかったのです。

f:id:MrJinchan:20190317151150j:plain

こんなオシャレな見た目のハードオフは見たことがありません。

 

早速中へ。

お店は結構コンパクトに収まっている印象でした。

 

ここでの戦利品はこれ。

f:id:MrJinchan:20190317151340j:plain

 メガドライブです!

 

えー、実は私、レトロゲーム好きを名乗っていながらこのハードは持っていなかったのですよ。ずっと前から欲しかったハードの1つです。本体+電源コードのセットで2160円でしたが金券で500円引きで購入出来ました!

 

良い買い物が出来た〜って思っていたらお腹が空いた。せっかくここまで来たのでアメ横で晩御飯を探すことに。

f:id:MrJinchan:20190320203707j:plain

平日でありましたが思った以上に賑わっていました。

f:id:MrJinchan:20190320203827j:plain

ここで晩御飯にします。こちらのお店の売りは海鮮丼だそうで・・・。

f:id:MrJinchan:20190320203922j:plain

私は「サーモン丼」をチョイス。

 

ちなみに上の写真はミニサイズ(普通のお茶碗サイズ)です。通常サイズより小ぶりな分、価格はリーズナブル。300~400円程で食べられます。

「他にも食べたいものがある!」

そうお思いのアナタにピッタリです。

 

食べ終えてさあ、2軒目にいこうか・・・とふと時計を見るともう時間がないことが発覚。ご飯を諦め次の目的地へ慌てて移動します。

 

銀座線に乗り込み、新橋で下車。ゆりかもめに乗り換えます。

 

 

パート6へ。

東京旅行2019 2日目 パート4

時間を忘れて遊んでいるとお腹が空いちゃった。お昼にしましょう。

昨日会った東大生の知人に教えてもらった油そばのお店です。

f:id:MrJinchan:20190313220748j:plain

f:id:MrJinchan:20190313220925j:plain

f:id:MrJinchan:20190313221107j:plain

2人ともお店の1番人気のメニューを選択。

 

ん〜。うまい!!

 

油がいい感じに麺と絡まってお口の中が天国でした。

食べ応えも十分!満腹で幸せになれました。

 

昼食後は銀座線で末広町駅へ。この駅はもう一つの電気街への入り口のようなものですね。

f:id:MrJinchan:20190317144517j:plain

昨日に引き続き電気街を物色します。

f:id:MrJinchan:20190317144606j:plain

・・・とその前に。ホビーショップ「TamTam」へ。こちらの店は

鉄道模型・プラモデル・ラジコン・フィギュア・モデルガンなど様々な趣味をカバーしてくれています。

ここでこんなものを発見。

f:id:MrJinchan:20190317144838j:plain

こ、これは・・・!?

めっちゃオトクなんですけどー!?

 

よし、買おう!って思ったのですが、買うなら明日の方が都合がいいということに気づき今買うのはやめました。また、このことを兄貴殿に相談すると「買ってこい」。

 

3日目に自分の分と兄貴の分とを購入することに。

 

店を出て電気街の中心部へ。

f:id:MrJinchan:20190317145347j:plain

f:id:MrJinchan:20190317145440j:plain

サンコーレアモノショップといえば某技術系Youtuberさんがよく福袋的なものをよく買う店ですね。以前からどんな店なのかは気になっていたのですが、実際に行ってみると「絶対に必要ではないけれどもあるととても便利な痒いところに手が届くような商品」がたくさん陳列されていました。

 

この後は昨日は行けなかったお店などを巡りました。パート5では秋葉原を脱出してある場所へ向かいました。

 

東京旅行2019 2日目 パート3

VRアトラクション、まだまだ遊びますよ〜!

 

f:id:MrJinchan:20190313212643j:plain

・T3R  simulator

 

カーレースのゲームなら普通のゲーセンにもありますが、ここはVR。目の前はF1レースで盛り上がる会場。そしてプレイヤーはコックピット目線。これだけでも十分リアルですが、何よりこのアトラクション、振動が凄いんです。

・コースアウトして壁にぶつかった際の衝撃。

・ライバルの車と接触したときの衝撃

・エンジンの揺れ

 

車や運転が好きな人に是非試して欲しいアトラクションです!

 

f:id:MrJinchan:20190313214053j:plain

・CIRCLE  OF  SAVIORS

 

「〜VRゴーグルをつけるとそこはゼルダシリーズなどで見かけたことがありそうなファンタジーの世界。両手につけたコントローラーを武器や盾に見立て次から次へとやってくる敵に立ち向かえ!」

 

・・・キャッチコピーみたいになってしまいましたね。すみません。

 

でも、要約するとこんな感じです。実際に遊んで頂けたら私の上記の発言があながち嘘じゃない、ということを分かってもらえると思います。

 

武器は大きく分けて「魔法系」「打撃系」とあり、そこから更に細分化されます。

ちなみに私は「剣と盾」をチョイス。(これこそリンクじゃねーか!ってつっこまないでね

 

右の方向ばかり注目していると左からやってくる敵から攻撃を受けるので終始緊張感満載です。更に最後にはボスも出現するので飽きることなく楽しめます。

 

我々が遊びに行った際は1人で遊ぶアトラクションとして案内されましたが、本来は2人でも遊べるようになっていて、もう1人は援護射撃を担当するそうな。

 

 

まだまだこれ以上にアトラクションがありましたが、全部取り上げると時間がないので勝手ながら割愛させて頂きます

 

我々は時間ギリギリまで満喫しました。少しお値段は張るかもしれませんが是非とも足を運んで欲しいスポットです。

 

パート4からは昼食を食べ、再び秋葉原へ!!

東京旅行2019 2日目 パート2

2日目の相棒はこれ。

f:id:MrJinchan:20190308202016j:plain

東京メトロ都営地下鉄1日乗車券

 

これがあると観光しやすいのではないでしょうか。

 

とりあえず渋谷へ。

f:id:MrJinchan:20190308204341j:plain

スクランブル交差点です。いやあ、テレビで見る以上に迫力がありますね。

 

横断歩道を渡って歩くこと5分弱・・・

お目当ての場所に到着。

f:id:MrJinchan:20190308204555j:plain

この施設は下がゲームセンター、上がテーマパークとなっていました。

 

チケットを購入。

f:id:MrJinchan:20190308204725j:plain

 チケットにVRアトラクションを楽しめる時間が記載されています。自分たちは朝一で駆けつけたので10:30〜の部でした。フリーパス券を購入すれば110分間遊び放題です。

 

また、1つのアトラクションを遊ぶチケット(言い換えれば使い切りのチケット)も発売していました。1回1000円です。

 

つまり、3回以上遊ぶのであればフリーパス券の方が断然オトクなのです!!

また、フリーパス券を購入した人向けサービスも。

f:id:MrJinchan:20190313213744j:plain 

月曜日の朝だったので比較的空いていました。休日であれば思うように楽しめなかったかも知れませんね。

 

早速アトラクション体験!!

 

f:id:MrJinchan:20190313211128j:plain

・ICAROS

 

写真中央にある遊んでいる人の写真の通りに手足をセットし、VRゴーグルを装着。

 

すると目の前は海の中!!

自分が自分の体で潜水艦を操縦するような感覚です。握っているハンドルを前後左右に傾けて海中散歩。結構傾くので機材から体が落ちるんじゃないかと思うほどです。体験できる時間は少ないのであっという間に楽しい時間が終わります。

 

でも、1つ問題が。

 

スタッフさん曰く「普段運動していない方は筋肉痛になる」とのこと。

 

実際に私は次の日、筋肉痛に見舞われる羽目に・・・。

 

少し文字数が多くなってしまいましたね。パート3に続きます。