鉄ヲタ&ゲーマーズのblog

ゲームとパソコンと鉄道が何よりも好きな人間による不定期更新のブログです。

世界一遅い(?)あけおめ

あけましておめでとうございます(遅い!)

 

さあて、2020年に入って初めてのブログの更新となります。

 

年明けから期末試験というダンジョンに挑むわけなのですが・・・いや~キツイっすわ。

 

何もせず5000兆円欲しいよお・・・(魂の叫び)

 

とりあえず今は2月の北陸遠征の計画を楽しく練っております(笑)

 

今回の目的は・・・

・キハ85&サンダーバードに乗車する

・接近メロディーの集音

・ローカル線(3セク、地方鉄道)を楽しむ

・名物を食す!

こんな感じでしょうか。

 

物凄く短いですが今日のところはこの辺で・・・次回お会いしましょう!!

 

 

これからのお話

お久しぶりです。

 

さて、サークル等でこのブログの更新が大幅に遅れてしまいましたが、このブログははてながサービスを終了するまで続けたいと思っています。

 

ここからが本題です。

 

突然ですが、来年の春休みに旅行に行きます!行き先は「北陸」と「四国」です!!

 

北陸へは今にも無くなりそうな「旧音源の接近メロディー」を聴きに出かけたいと思ってます。今、このブログを書きながら接近メロディーを聴いているのです。それ位はまってしまいました(笑)。聖地巡礼です。

 

そして四国には「バースデーきっぷ」であちこちを回ってみたいと考えてます。

ブログの更新頻度はご察しの通りですが、宜しくです!

 

では今回はこの辺で・・・

 

 

岡山・香川一人旅 2日目 パート7

本州に戻ってきました。ここからは東へ向かいます。兵庫県へ戻るための電車は播州赤穂行き」「相生行き」が多いのですが乗り換え等が面倒なので姫路まで直通してくれるやつに乗車することに。

f:id:MrJinchan:20191107153505j:plain

この日は平日だからだったのか以外と本数がありました。

あと、駅構内にこんな広告が(笑)・・・

f:id:MrJinchan:20191107153625j:plain

個人的には「みんな旨くて、みんないい。」と思うんですけどね~

f:id:MrJinchan:20191107153959j:plain

乗車する電車が来るまでウォッチング。いや~、いい並びですね!

勝手に国鉄型車両最後の砦」と思っている位、旧車の天国です。

115系117系、213系、381系。キハ40一族。まだまだ現役です。

さあ、姫路行きが到着しました。各停だから115系だな~、と待っていると・・・

f:id:MrJinchan:20191107154429j:plain

な、なんじゃこりゃあ~!!

何だこの顔!?と思ってしまいましたがこれも115系です。中間車を先頭車に改造した為、このような顔になってしまいました。

 

あだ名は「ぬらりひょん」だとか。

そしてこのまま姫路に戻り、新快速で大阪へ帰りました。今回の旅はここで終了です。

 

~あとがき

 

今回は完結するまで8か月も要してしまいました。あれこれドタバタで忙しく、更新する時間が少なかったので楽しみにしてくださった方には申し訳なく思っています。それでも読んでくださった方には感謝しかありません。今後とも私、「鉄ヲタゲーマーズ」をよろしくお願いいたします。

 

岡山・香川一人旅 2日目 パート6

さあ、休む間もなく昼ごはんです。

 

・・・おい、今食べたばっかりだよなあ!?って思った方へ。

私がそれだけで足りると思いました?

 

というわけで2軒目へ。

瓦町から長尾線を1駅移動する予定でしたが歩いて行ける距離なので電車を待たず行きました。

f:id:MrJinchan:20191105150327j:plain

 店名が何とも潔い。これは期待できそう。

f:id:MrJinchan:20191106152538j:plain

この店の看板メニューの1つである「釜ボナーラうどん」です。バターとコショウが乗っているのがミソ。

しかしうどんはうどん。洋食風の味になる訳ないやろ・・・(モグモグ)

「ほんまや!」

しっかりとした食べ応えはもちろん濃厚な味わいも楽しめる1杯でした!!

 

流石に2軒はしごするとお腹いっぱい。晩御飯が要りませんね。今度行った際は別の店にも挑戦したいと思ってます!

 

結構早い時間帯ですが家路に急ぐことにします。ことでんで高松へ。マリンライナーで本州へ戻ります。

f:id:MrJinchan:20191106154154j:plain

せっかくなので指定席に乗ろう!というわけで購入。

f:id:MrJinchan:20191106154255j:plain

f:id:MrJinchan:20191106154309j:plain

f:id:MrJinchan:20191106154818j:plain

先に結論を言いますが、この席はあまりオススメ出来ませんというのも18きっぷで乗車できるのは快速の普通車指定席であってグリーン車指定席は乗れないんです。

普通車指定席:下段

グリーン車指定席:上段

 

つまり、景色を楽しむことは皆無に等しいんです・・・(ゆっくり寝たいのであればオススメします)。

どうしても上段に座りたい!というあなたは座席指定券以外に別途乗車券を購入してください。

f:id:MrJinchan:20191107150213j:plain

とりあえずおやつの時間。でもこれ、「おやつ」というより「おつまみ」と言ったほうが正しいかもしれませんなあ。

 

何やかんやで岡山へ戻りました。ここから先はパート7へ。

 

 

岡山・香川一人旅 2日目 パート5

ではお参りしますか。

f:id:MrJinchan:20190901110435j:plain

 

せっかくなのでおみくじを引くことに。

f:id:MrJinchan:20190901110543j:plain

f:id:MrJinchan:20190901110630j:plain

学問かあ・・・単位落としそうで怖いなあ。しっかり勉強しないと・・・

恋愛:自己を抑えよ?どういう意味だ?我慢せよって解釈でいいかな?

争い事は嫌いなので大丈夫そうです(笑)

 

でも個人的に何となく的中しそうなのが「失物」。自分の部屋は見せられたものじゃないレベルで散らかっているので探せばきっと見つかる・・・かも!?

 

足元に注意しつつ下山。上りがキツイ分下りはかなり楽でした。

f:id:MrJinchan:20191105113931j:plain
駅に戻って来ました。ここから高松方面に戻ります。

f:id:MrJinchan:20191105114016j:plain

元京王旧5000系。地方鉄道ではあちこちでまだまだ現役です。

f:id:MrJinchan:20191105114022j:plain

f:id:MrJinchan:20191105114025j:plain
 年季の入った味わいのある車内。これに揺られてお昼を食べに行くことに。

ことでんのホームページには沿線のおいしいうどん屋を紹介するページがあるのでそちらを参考にさせて頂きました。その中で行けそうな店へ向かうことにしました。

http://www.kotoden.co.jp/publichtm/kotoden/new/s-kotoden_discover.pdf

 

栗林公園駅で下車して歩くこと10分ほど・・・

f:id:MrJinchan:20191105145316j:plain

人気のあるお店のようで20人ほどの行列が。でもうどん屋。回転は物凄く速くすぐに入店出来ました。

f:id:MrJinchan:20191105145319j:plain

食べたいうどん+サイドメニューを選びますが、この段階では出汁はかかっていません。なんとセルフ式でした。

f:id:MrJinchan:20191105145323j:plain

かけうどん+じゃこ天の組み合わせ。これで500円以内に収まったはずです。

う~ん、美味い、もう一杯!(食べません笑)

 

この後のことを書こうとしたら文字数が。一旦区切りパート6へ移ります。

岡山・香川一人旅 2日目 パート4

お詫び:サークルなどで多忙であったので個人ブログの更新が大幅に遅れました。ぼちぼち更新していきますのでしばし待たれよ・・・。

 

琴平行きに乗車。もちろん先頭車両にかぶり付きです。

f:id:MrJinchan:20190818080858j:plain

 

住宅街を抜けるとローカル線らしい景色に変化しました。ガタンゴトンガタンゴトン・・・

長閑なローカル線に揺られて琴平に到着しました。

f:id:MrJinchan:20190901103941j:plain

f:id:MrJinchan:20190901104137j:plain

駅舎がすごく立派だったのを覚えています。

 

ここに来た目的はもちろん金毘羅参り。早速向かおう!と思った矢先・・・

f:id:MrJinchan:20190901104350j:plain

え?急すぎない!?

f:id:MrJinchan:20190901104438j:plain

えええええ!?まだ登るんですか!?

f:id:MrJinchan:20190901104551j:plain

ふう。着いた。いい眺めだなあ。

って思ったアナタ、騙されてはいけません。

f:id:MrJinchan:20190901104718j:plain

ここまでは商店街みたいなものです。こんぴらさんはここから先です。

 

f:id:MrJinchan:20190901104853j:plain

階段はまだまだ続きます・・・

f:id:MrJinchan:20190901104903j:plain

3月中旬に行ってきたのですが一足早く春の訪れが。

 

そういえば階段は何段あるんだろ・・・?考えるのが嫌になるような恐ろしい数の階段でした。特に足元の悪い日は十分に気をつけて下さいね!

 

f:id:MrJinchan:20190901105230j:plain

はあ、はあ、やっと着いた・・・

登りきった人にはご褒美が。

f:id:MrJinchan:20190901105235j:plain

f:id:MrJinchan:20190901105541j:plain

頂上からは絶景を拝めます!

いい天気・・・とならなくとも瀬戸大橋も見えるんです!

 

しばし絶景を楽しみました。

ここから先はパート5でお会いしましょう!

岡山・香川一人旅 2日目 パート3

仏生山駅に到着。ここでは車両の切り離しが行われていました。

f:id:MrJinchan:20190813185011j:plain

車両がホームに着くやいなや駅員さんたちが目にも留まらぬ早業で作業。1分ほどで終了しました。いや〜、見事な連携プレーですね!!

 ちなみに右の車両は京急とのコラボラッピング電車です。

 

 

ところで・・・なぜ私はここに来たのでしょう?

そこに今回の旅の最大のポイントがあります。

 

そして、時は満ちた。

f:id:MrJinchan:20190818073817j:plain

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

「還暦の赤電車」!

 

こちら、クラウドファンディングの出資で実現した京急での姿を再現した車両です。現役時代を知っている方にとっては感動ものなのではないでしょうか。

f:id:MrJinchan:20190818074348j:plain

f:id:MrJinchan:20190818074608j:plain

 

とりあえずこれに乗車して一度築港に戻ります。

f:id:MrJinchan:20190818074906j:plain

車内です。古っぽさがいい味出してます。

 

築港に戻ってきました。駅には私を含めて10人ほどの鉄ちゃんが。

f:id:MrJinchan:20190818080035j:plain

 またしても仏生山へ。これに乗るために高松に来た、と言っても過言ではないんです。

f:id:MrJinchan:20190818080356j:plain

この日は朝ラッシュの増結運用だったのでここでお別れ。

ありがと〜!お主の勇姿は忘れんぞ〜い!

 

再び次の電車を待ちます。ここからは終点の琴平へ。金毘羅参りです。

 

続きはパート4で。

岡山・香川一人旅 2日目 パート2

 昨日に引き続き高松築港駅へ。

f:id:MrJinchan:20190809232544j:plain

1日乗車券を購入して駅構内へ。高松築港駅琴平駅の往復で元がとれるのでお得です。

f:id:MrJinchan:20190809232656j:plain

今日も元京急の車両。左の緑の車両が長尾線右が琴平線です。とりあえず瓦町へ。

f:id:MrJinchan:20190809232912j:plain

運転台もいい味出してますね〜!

f:id:MrJinchan:20190809233034j:plain

f:id:MrJinchan:20190809233133j:plain
しばし電車ウォッチング。ここから琴平線の電車に乗り換えます。

f:id:MrJinchan:20190809233317j:plain

琴平方面へ向かう電車に乗車。高松築港方面に向かう電車とすれ違ったのですが皆さんはこの車両はご存知ですか?

京急700系(その後改造され京急600系となりました)です。

(以下、Wikipediaのページです。)

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%AC%E6%80%A5700%E5%BD%A2%E9%9B%BB%E8%BB%8A_(%E5%88%9D%E4%BB%A3)

 

もともと「湘南顔」と呼ばれる流線型が美しいデザインでしたがことでんに譲渡された際に全面貫通化ロングシート改造を施し今でも元気で走っています。ちなみにこの電車、還暦を超えています。

お店で言えば「店員さんは全員65歳以上」って感じでしょうか。製造後45年の車両はまだ若造なんですね・・・

仏生山が近づいてきた。さあ下車しよう。

と思いきや・・・

f:id:MrJinchan:20190812225322j:plain

出た〜!

「レトロ電車」!!

な、なんとこちらは大正・昭和初期の車両です!!

車齢90歳以上。もはや伝説なのですが、なんと月に1度は運行しているんです!

ことでんのホームページ等で運転日を確認出来ます。気になる方は是非〜

 

改めて仏生山で下車。ここから先はパート3へ続きます。

岡山・香川一人旅 2日目 パート1

2日目の始まり始まり・・・

 

朝の5時に目が覚めました。二度寝しようかとも考えていましたが何だか面倒だったので起きることにして朝の高松駅を散策することに。

 

f:id:MrJinchan:20190805221408j:plain

※朝です。夜じゃありません。

 

始発が止まってたりしないかな〜、と軽い気持ちでホームに。

f:id:MrJinchan:20190805221649j:plain

・・・。

f:id:MrJinchan:20190805221741j:plain

・・・・・。

 

マリンライナーよ、君は休むことを知らんのか(笑)!

 

高松着の最終は午前1時21分。始発はそれの3時間後です。信じられない。

 もしかして大阪や東京にも負けない駅なのかも?

 

朝早く起きたのには理由があります。「朝風呂に入るため」でもありますが、それ以上の目的が。

 

ことでんの「ある電車」に乗車する。

 

この為に前日にことでんの駅員さん相手に質問攻め。

親切に対応してくださった駅員さんには感謝しかありません。ありがとうございます。

 

朝風呂とコンビニ飯の朝食の後、すぐにチェックアウト。早速高松築港駅へ。

ここから先はパート2へ。

岡山・香川一人旅 1日目 パート10

繁華街、瓦町に到着。早速名物を食べに向かいます。

 

香川県と言えば「讃岐うどん」。ですが・・・

 

今回はこれ!!

f:id:MrJinchan:20190804140243j:plain

一鶴」で「骨付き鳥」を頂きます!

https://www.ikkaku.co.jp/takamatsu/menu.html

(↑お店のページです。)

どんな料理かって?それは見てからのお楽しみ。

f:id:MrJinchan:20190804140739j:plain

デデドン!

もう、見た目が、ね。インパクトが凄い

たしかこれが「」だったと思います。味ですか?不味い訳がありません!鶏肉の旨味とジューシーさが相まってたまりません。 

 

ぺろりと平らげ完食。でもこれだけでは足りないので・・・

f:id:MrJinchan:20190804141139j:plain

ひな」も購入。こちらは親よりも肉質が柔らかく、食べやすいのが特徴です。

 

流石に2本食べるとお腹いっぱいになりました。ご馳走様でした!!

 

ご飯の後はコンビニで炭酸水とおつまみという晩酌の用意を買い、ホテルに戻って翌日の準備をしました。

 

1日目、終了!!2日目に続く!!