鉄ヲタ&ゲーマーズのblog

ゲームとパソコンと鉄道が何よりも好きな人間による不定期更新のブログです。

延長戦!?福井小旅行 2日目 パート2

パート1の続き

 

8時半頃に福井駅に到着。ローカル線に突撃する前に少し買い物を。

f:id:MrJinchan:20181013192329j:plain

福井の銘菓「羽二重餅」。これを少しばかり購入。

 

さて、お目当ての車両が入線。

f:id:MrJinchan:20181013192758j:plain

あ。

お前、どっかで見たぞ・・・?って、キハ120やん!2日前に乗ったやん!!

381-opu-nakamozurailwayclub.hatenablog.com

また乗車するとは・・・。

 

福井駅 9:08 九頭竜湖行き乗車

f:id:MrJinchan:20181013194047j:plain

乗客は移動目的よりも乗車目的といった感じの方が大多数でした。(というのも、当日は18きっぷの最終日でした。)もちろん終点まで乗車しました。

 

ここで越美北線九頭竜線)のお話を少し。

・もともと越美北線国鉄越美南線と線路がつながり、越美線として開通する予定でした。しかし国鉄越美南線は線路がつながることなく廃止。現在は第三セクター長良川鉄道として運転しています。

 

ディーゼル車に揺られながらのどかな風景を満喫。

f:id:MrJinchan:20181013194617j:plain

f:id:MrJinchan:20181013194701j:plain

都会の喧騒を忘れさせてくれるような世界でした。

 

パート3は越前大野駅から開始です。

 

 

延長戦!?福井小旅行 2日目 パート1

 

(まえおき)更新が大分遅れたことをお詫びします。

 

さて、2日目です。予定より早く目がさめたので、朝風呂に入り、朝ごはんを頂きました。

f:id:MrJinchan:20181013185058j:plain

朝ごはんはバイキング形式!しかも無料!!!

これにて充電完了!!!今日も一日頑張るぞー!

 

さて、雨の中何をしようか?って考えていましたが、私の親父殿がとあるローカル線を勧めてくれたのでそれに乗車することに。

 

そう、九頭竜線(正式名称は越美北線)です!!!!

福井〜九頭竜湖 を結ぶ非電化のローカル線です。今回は早起きのお陰で1本早い列車に乗車できました。8時過ぎにホテルをチェックアウトして福井駅へと向かいました。

 

キリがいいので続きはパート2で。

 

延長戦!?福井小旅行 1日目 パート2

19時前に福井に着きました。早速晩御飯です。

福井は色々とおいしいものがあるので、何を食べようか迷っていたので、駅前の観光案内所へ。駅周辺で名物が食べられる店を尋ねると・・・

f:id:MrJinchan:20180926131445j:plain

こちらのお店を紹介してくれました。

ハピリンモール」という商業施設の中にある御食事処です。

(5年前にはこんな建物があった記憶が無いぞ・・・。)

どうやら3年ほど前に完成したそうです。

 

晩御飯は少しは贅沢に!と思い3品注文。

f:id:MrJinchan:20180926132007j:plain

お品書き

・おろしそば(ミニ)

・へしこ

・谷口屋の油揚げ

 

※おじさんの晩酌ではありませんよ(笑)。

3品とも美味しく頂けました。1度に様々な名物を頂け大満足です。

f:id:MrJinchan:20180926132533j:plain

ちなみにこの建物にはお土産を取り扱っている店があるので、時間に余裕があれば立ち寄ってみてもいいかもしれません。

 

8時過ぎ、ホテルの送迎車で今日のお宿へ。

f:id:MrJinchan:20180926132823j:plain

シングル・朝食無料・大浴場完備で4250円(楽天で予約)は安い!!

 

洗濯・入浴を済ませ、明日の計画を練っているうちにどっと疲れが押し寄せてきたのでそのまま寝てしまいました。

この時も大雨警報発令中。明日はどうなることやら。

2日目に続きます。

延長戦!?福井小旅行 1日目 パート1

お久しぶりです。

これからのお話はもず鉄倶楽部のメンバーと別れた後の出来事です。まだ見てないよ〜。って方はこちらからどうぞ~

381-opu-nakamozurailwayclub.hatenablog.com

 

彼らと別れて米原駅で待つこと少々・・・

f:id:MrJinchan:20180922224027j:plain

敦賀行き新快速(という名の各停)で敦賀へ。

米原駅17:01発 新快速敦賀行き

 

17:46敦賀駅

 

ちなみにこのとき、福井県大雨警報発令中でした(笑)。

 

ここで乗り換え。福井行きの各停に乗車。

f:id:MrJinchan:20180922224432j:plain

521系です。

個人的には国鉄時代の車両を期待していたので、少しがっかり。でも、車内は快適でした。

先頭車両の窓から消え行く景色と大雨を眺めながら揺られること1時間弱

 

敦賀駅17:51発 普通福井行き

 

18:46 福井駅

f:id:MrJinchan:20180922224956j:plain

早速、できたてホヤホヤの自動改札がお出迎え。私がここに来るほんの少し前に設置されたとか。福井県の中で一番はやく導入された自動改札です。

f:id:MrJinchan:20180922225016j:plain

今回は福井で1泊します。

パート2では晩御飯について触れていこうかと思います。

名古屋旅行2018 パート7

お腹を満たしたところで帰宅しましょう!!

 

いざ帰宅!!ところがどっこい、乗車した快速 米原行きが遅れてしまったので、米原で接続が出来なくなってしまい、30分遅くなってしまいました。今回は私の行程をそのまま記します。

 

注:このダイヤグラムは2018年8月末の平日のものです。皆さんがもしもこのプランにのっとって旅行をなさる場合は最新の時刻表を参照して下さい。

 

名古屋駅

17:30発 快速 米原行き(←名古屋〜大垣間は座れないこと覚悟でお願いします。)

※私は10分遅れで乗車しましたので、18:47発の新快速に乗車出来ませんでした。

 

19時前 遅れて米原

 

19:18発 新快速 姫路行き

 

20:43 大阪着

 

ようやく旅が終わりました!

 

あとがき

 

結構バタバタした旅行でした。想定外の連発でしたが、それなりに楽しめたのではないでしょうか。

ただ、その時、サークルでまた名古屋へ行くとは思ってもいませんでした・・・。

 

私の記事におつきあい頂き、ありがとうございました!!

  •  

名古屋旅行2018 パート6

テレビ塔から大須へ(歩いて1時間ほど)向かいます。自分が歩いた道にはデパートやお洒落な洋服屋があるので若い方はこういったお店で買い物をしてもいいかもしれません(←お前未成年やんけ)。

 

再び大須に到着。

 

少しゲーセンで一休み。

f:id:MrJinchan:20180905182435j:plain

昔懐かしの「グラディウスⅢ」。

100円玉投入したはいいものの、5分も経たずGAMEOVER。

この後、向かいたかった場所があります。

→残念、CLOSEDでした・・・。

目的はすましたので、三度名古屋駅へ。まだ5時にもなっていませんでしたが、帰りの電車のこともあるので、晩御飯を済ますことにします。

f:id:MrJinchan:20180905183057j:plain

名鉄百貨店の上階にある・・・

f:id:MrJinchan:20180905183109j:plain

このキャラクターで有名なお店

矢場とん」です!!

名古屋へ来たからには「味噌カツ」は食べなくちゃ。

と、いうわけで早速注文。

f:id:MrJinchan:20180905183425j:plain

味噌カツ(単品700円、定食1100円 税別)

私は単品+味噌汁+大盛りキャベツを頼みました。

 

やっぱこの味!あっという間にペロリと平らげてしまいました。

 

さて、そろそろ帰りますか。

 

パート7は家路です。

名古屋旅行2018 パート5

雷から逃げるように名古屋の中心地へ。雲が去るまで何処かで時間を潰そう。

 

この時、JR高島屋の本屋さんで祈りながら雷が去るのを待っていました。

雷も去り、次に向かった場所はコチラ

f:id:MrJinchan:20180905135653j:plain

名古屋のシンボルの一つ、テレビ塔」!

ってあれ・・・?お前、また来たのかよ・・・。って思ったアナタ、私の過去記事見てくれたんですねっ!(あざっす!)

 

エレベーターで1分かけて上へまいりま〜す

f:id:MrJinchan:20180905140120j:plain

写真の通り、名古屋の街を一望できます!

ちなみに、この写真はテレビ塔から名古屋駅のビル街を見渡したものです。

 

 

f:id:MrJinchan:20180905140403j:plain

そしてこちら。

 

mrjinchan.hatenablog.jp

 あの頃、僕もいつかは誰かと一緒にここを訪れてみたいです(笑)。と言ったのですが、あれから3年、僕は何一つ変わっていません・・・。

 

くそぉー!次こそはっ!!(←負け犬の遠吠え)

 

この時点で、まだまだ時間があったので、歩いて再び大須へ向かいました。

 

パート5はここで終わります

名古屋旅行2018 パート4

さて、お昼ごはんの食べ歩きです。

f:id:MrJinchan:20180905101159j:plain

唐揚げ(500円)です。人気店だからでしょうか、注文してから時間がかかりましたが、揚げたてアツアツをいただけます。

カリッとジューシー。食べて損はないと思います。ちなみに、注文時に辛さを選べます(僕は辛さ0のものを注文しました。)

 

続いて、こんなものを頂きました。

f:id:MrJinchan:20180905102330j:plain

こちらの料理は(小籠包+焼き餃子+肉まん)÷3 で表される料理です。

1つ160円とお手頃なのもいいですね。こちらは2つ購入。

 

※食べる際は溢れ出る肉汁に気をつけて!!

 

お口の中が幸せでした。

 

昼ごはんでエンジン全開!!って思っていた矢先、

 

緊急事態発生!!!!

 

雷が名古屋を襲ってまいりましたのです・・・。

何を隠そう、私、大の雷嫌いなのです・・・。

とるべき手段はただ一つ、「地下街に逃げる」!

というわけで、想定外でしたがやむを得ず名古屋駅へ避難。

 

パート5に続きます。

名古屋旅行2018 パート3

なんだかんだで大須に到着。

 

ここは昼食&電気街めぐりを楽しみました。

 

さて、商店街に向かって歩いていくと・・・トラウマ」が見えてきました!

 

f:id:MrJinchan:20180902194418j:plain

 

そう、これです。

 

mrjinchan.hatenablog.jp

自分はこの悲劇を知っている・・・。二度とするかっ!こんなもん!!

 

無視して奥の方へ向かい、左に曲がると電気街へ出られます。

秋葉原日本橋ほど大きくないものの、こちらの電気街はコンパクトにまとまっており、ハシゴするのには疲れずサッと廻ることができますよ。日本橋で見たお店も立ち並んでいました。

 

さて、電気屋の雑居ビルの店がスゴいことに・・・。

f:id:MrJinchan:20180902195027j:plain

なんだこれ。

お店の軒先が用途がわからない基盤で溢れかえっていました。絶句。

 

この後、パソコンショップやゲーム屋を少し覗いた後、お昼ごはんにしました。どこか店で頂いてもいいのですが、折角なので食べ歩きにしましょう。

 

長くなったので、続きはパート4で。

名古屋旅行2018 パート2

パート1の続きからです。

お腹が満たされたので次は何しよう・・・?って考えていると名案が浮かびました。

 

名鉄名古屋駅に行こう!!」

 

そうです、私は鉄ヲタです!こんなにEXCITINGな場所は他に無い!!

即決で入場券を買い、駅構内へ。

f:id:MrJinchan:20180901221334j:plain

 

なんだここは・・・。

 

車両がひっきりなしにやってくる・・・!

ターミナル駅なのに線路が2線しかないので、次から次へと流れていきます・・・

平日昼間にも関わらず、上下線合わせて40本も走ってるなんて・・・。

f:id:MrJinchan:20180901221801j:plain

f:id:MrJinchan:20180901221815j:plain

f:id:MrJinchan:20180901221823j:plain

f:id:MrJinchan:20180901221835j:plain

f:id:MrJinchan:20180901221950j:plain

ちなみに、名鉄名古屋駅からは近鉄名古屋駅を拝むことができます(連絡改札があるため)。

楽しいのはいいのですが、時間がもったいないので大須へ向かいます。

 

10:30分ごろ 大須観音駅

 

サブカルチャーの聖地、大須!!

 

久々でしたが、自分の脳ミソは自分がびっくりする位地図を覚えていましたので、道に迷う、なんてことはありませんでした。

 

一旦ここで切らせていただきます。 パート3へ続く・・・。